So-net無料ブログ作成

まいったなぁ~! [作品(瓦のこと)]

今日は、でした。


私達、屋根屋さんは、お休みですw。


昼間っから、おお威張りで、ビールをかっくらっていました。(笑)


↑何も威張る必要は、ない!のだが・・・?(笑)


 


そこに、一本の電話が・・・・・・??


三州の○木さんが、逝っちゃいましたっとの連絡。


↑倒産か?? 廃業か??


工工エエエエェェェェェヽ(゚Д゚;)ノ゙ェェェェエエエエ工工 ???○木が???


 


この㈱○木さん、私も使用しているいぶし瓦の窯元さんです。


何とも複雑な気持ちです。


 


今日は、ヨッパの為、私なりの考えは、ありますが?←(原因はあるぞ!)


私のコメントは、差し控えたいと思います。


 


問題は、馬鹿の業界のせいだ! ←あらま?見えちゃってます?(笑)


 


私なりの考え、この業界、恐竜です。食えるったけ食って、自分の体を大きくしたまでは良いが?


このえさのない、時代、恐竜は生きていけません。!!


 


自分の器量で、会社は運営して下さいね。♪嘘はつかないでね♪


 


本日は、超ヨッパの為訳のわからない事を書いてしまいました。


↑ゴメンなさい・・・(´_`illi)


 


自信を持てる仕事なのに、消える理由。もう一度、考え直す必要が


あるんだよ~ん!っだ!


 


 


 


 


 


コメント(8) 

軒瓦を取り付けました [作品(瓦のこと)]

本日より、例の10センチ角の垂木の現場を始めました。



よこやりが入り、あまり気分が乗らなかったのですが・・・?(笑)


是非にっと言われたからには、男お洒落な屋根は、いつまでも、


ぐだぐだ言いません気合を入れ直して、いざ、着工です。


↑言ってるよ~っ(笑)



注文してあった瓦が、朝一番で到着~ぅ。


じゃ~ん


 



ずら~っと並んだこの瓦君たち、


淡路島から、休憩入れて、14時間の旅だってさ。ご苦労様でした。


長旅でお疲れの所、申し訳ありませんが?今度は、私のお洒落な屋根号に乗り継ぎしてもらいました。


 



早速現場へ


 



地割をして、瓦を上げました。


 


今回、打ち合わせで、使用する事が決定した軒瓦君です。


 



パカパパッパパー!o(ミ゚エ゚ミ)o 3寸5分京花~ぁ♪


饅頭の玉が大きいでしょ 、柄が、くっきり、はっきり、してるでしょ



さて、いよいよ取り付けです。私の睨んだ通りの仕上がりになりました


でしょう~か      じゃ~ん

 


 



この垂木にベストバランスの軒瓦、全然、玉の大きさが目立たない


でしょ♪これでいいのだ~ぁ、これでいいのだ~ぁ♪ボンボンバカ・・(笑)


瓦の選択って、下地と、最終的仕上がりイメージで決定します。


見てみて、


 


 



 


 



 


 



かっくいい!でしょ


これは、私の自己満足では、ありません!


ほ~ら♪


 



私の提案!、このベストバランスに、感動する、お施主様と、棟梁


いつまでも、下で、眺めていました~ぁ!


私が、下に降りたら、次はどうなるの?だってさ、


さて、次なる構想を、お話してあげました。


桟瓦です。この屋根の場合は、あくまで私の考えですが?


シンプルな、とても大きな切り妻屋根の為、シャープさが要求されます。


ズバリ私の今回の使用桟瓦は、これです。


 



通常私達の地域(関東地方は)だいたい90%が、右の、削ぎ面を


使用していますが??あえて、左の切り落ちを使います。


よ~くご覧下さい。削ぎ面


 



                切り落ち


 



お施主様、な~んとなくイメージがわいてきたご様子。


目を輝かせて、改めて、宜しく<(_ _ ;)>おねがいします。だってさ


褒められちゃったので、まんざらでもない私、お洒落な屋根さんは、


鼻の穴をふくらませて、私に任せておけば、「間~っ違いない」


(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!! っと、


つい、でかい事、言っちゃったよ~っ!(笑)


長丁場になると思いますが?私の作品リアルタイムで公開予定です。


乞うご期待



コメント(6) 

ヨッパのじじの愚痴こぼし(笑) [作品(瓦のこと)]

今日は、新築の現場に、はしごをかけて来ました。





ここは、何?

 

はい、この10センチ角の垂木に似合う軒瓦を、現物で、選んで

頂く作戦!ですw。

だいたい、私のイメージでは、答えは出ていたのですが?

大工さん、お施主さんに、実際に目で見て感じ取って頂きたく、

このように、仮ならべをしてあげました。







                


 




                            

                             







 

                      ③




 

                      ④




 

                      ⑤




 

お選びいただいたのは、私の予定通り⑤番でした~ぁ!( ̄ー ̄)ニヤリッ

 

実はさ、今回、ちょっと、よこやりが入りまして、どんな経緯だか、

わからないのですけろ、この物件、相見積もりになっちゃったので、

 

はっきり言って、あまり、気合の入らない現場でした~ぁ。・・・・・が?

 

とりあえず、私は、私なりのこの屋根にお似合いの瓦をチョイスして、

見積もりをしてみました。(自分に嘘はつきたくない為)

さーぁ!後は、お施主さん、大工さん次第です。

人は、誰でも、同じ物なら、安い方がいい!に決まっています。

現に私だって、安い方が好きです。

 

ここで、重大な事があります。(同じ物)と言う事です。

どこまでが同じで、どこまでが同じじゃないか?

この見極めです。「瓦なら、何だって同じ!」と思っている人が多いですw

 

現に、大手ゼネコン・役所関係・ハウスメーカーなどは、入札で、

ズバリ!!「安い方」的考え方です。

↑見極める能力がない馬鹿奴らめ!ゴルァゴルァゴルァ!!(゚Д゚)。_。)゚Д゚)。_。)゚Д゚)。_。)゚Д゚)

 

ここで、違いを見せられない、職人も悪い!!←馬~鹿(笑)

 

つまらない事をぐだぐだ書きましたが?←ヨッパのじじいの為お許しを (。・人・`。))ゴメンネ

 

そだ!この相見積もり、の結果です。

な、何と当社に是非お願いします。っとの事。。←安かったのか????

 

ここだけの話ですけろ、実は、先方は、私の見積もりの、約半値

                                  ↑ちょっと大げさ(笑)

 

普通は、半値なんだから、先方に行くのが、90%のはずなんだけろ

逆に、お施主さんも、大工さんも、信じられないんだってさ

 

だって、この垂木に、①番の万十軒で、ズバリこの破風板に

 

 

 




カエズで、見積もっちゃったんだってさ。

勝負にならないでしょ(笑)

頼まれたからには、絶対に、損と後悔は、させません

私の職人としての意地です。お任せ下さい。

↑でもさ、変な数字は、残るんだよなぁ?やれやれ ┐(´~`;)┌ こまったねぇ(笑)


コメント(9) 

♪線~路は、続く~よ 何処ま~でも♪(笑) [作品(瓦のこと)]

今日は、このように、野地(瓦下地)も完成し、




さて、いよいよ、本業の瓦工事です。

本当は、昨日、クレーン車で、瓦を上げる予定だったのですが??

人生、思い通りに、行かないものです(笑)

 

さて?どうしましょ???

 

こんな時は、頭を使います。

 

こ~んな事やっちゃったよ~ん

パカパパッパパー!o(ミ゚エ゚ミ)o 家、一軒乗り越し~ぃ♪(笑) ほ~ら




このように、線路を連結して、家一軒を、乗り越えますw。

上から見てみましょう。




 




このように、長~い線路(笑)をしかけました~ぁ!

そして、オーライ・オーライ




長~い道のり、ご苦労様!到~着ゥ




この、はしごの長さ、お寺なら、この位当たり前の長さなんですけろ

今回は、住宅で、しかも、家1軒越えなので、何だか?

 

プラレールやってる気分で、妙にはしゃいで、瓦上げをして来ました~ぁ

終わり。。((*´∀`))ウキャキャ


コメント(8) 

今日は、めくり屋 [作品(瓦のこと)]

今日は、瓦めくり屋でした~ぁ。


現場は、こ~んな感じの家、一軒飛び越えての作業です。











めくる、めくる
















この瓦下地、この辺には珍しい、トントン葺きでした。

ほ~ら

 








 

 






垂木もはずして、こ~んな状態

母屋を調整して、垂木も新らしく、打ち変えて、

野地板を張ろうとした時  何だか空模様が・・・・

急きょシート張り










突然、ゴロゴロ、土砂降り・・・

何とか、ギリギリセーフでし~た。!明日は、野地張りです。


コメント(2) 

パスポート更新 [作品(瓦のこと)]

今日は、だったので、パスポートの更新に行って来ました







中身は、













こ~んな感じだよ~~ん(笑)

しっかし、10年前は、俺も若かったな((*´∀`))ウキャキャ

↑写真を出せ!          (笑)

 


コメント(10) 

現場の様子を・・・ [作品(瓦のこと)]

今日は、日曜日で、仕事は、お休みです。


次の現場の様子を見に行ってまいりました~ぁ


大工さんもうちょっとで、屋根野地完成です。


じゃ~ん





大きな切り妻屋根です。しかも!垂木が3寸3分角だよ~っ!




ほ~ら




小屋裏だって、




綺麗でしょ

屋根寸法が、私の指示通りに出来ているか?確認をしに、

屋根に登ると・・・・・・何だ???

 




打ち合わせにはなかったぞ!!!(,,#゚Д゚):∴;'・,;`:ゴルァ!!

たぶん?天窓か?ガラス瓦なんでしょうけろ、とても良い天気だったので

ぼ~んやりしていた私は、うかつにも落ちそうになってしまったので(笑)

超{{{p(●`□´●)q}}} むかつくぅぅぅぅう~~~っ!!! っと思いました。

↑ぼ~んやりしてるからだ!ば~か!(笑)

 

さて、この現場、私、お洒落な屋根さんが、どのように調理するか?

乞うご期待

 

 

 










コメント(4) 

物置完成! [作品(瓦のこと)]

本日、お手伝いに行っていた物置の屋根が完成しました。


実は、この物置、(参考)今まであった、蔵の使える所は、使って欲しい


っとの要望で、我々は、鬼瓦をつかってあげました~ぁ!


昨日、この鬼瓦まで、組み付けて、取り付けしておきました。


その鬼瓦とは・・・・一つは、JAL(笑)


 





もう一つははっけよ~ぃのこった(笑)




取り付けの様子

こっちは、




鶴の丸紋に、亀巴をチョイス

もう一つは、




軍配紋に鶴巴をチョイスしてあげました。

そして、棟の下の瓦メンド




ここまでが、昨日の仕事ですw。(新発売の下駄)を履きながら・・(笑)

 

さて、本日は、棟取りでした。まず、一段目




エビス瓦工業社製、大天神厚熨斗~ぃ!

そして、二段目以降は、またまた、

  エビス瓦工業社製、糸熨斗~ぃ!




そして冠瓦は、これです




パカパパッパパー!o(ミ゚エ゚ミ)o箱冠 ~ぃ♪

さて、いよいよ完成です。

 

肌のしに、厚のしを使い、トントントンって糸のしの目地積みで積み上げ

最後は、箱冠で締める!何ともいえないこの絶妙のバランス。。

どうぞご覧くださいませ











昔の蔵のイメージを残しつつ、こ洒落た物置になったでしょ

 

お施主さん、ヽ(▽`)ノワーイ♪ヽ(´▽`)ノワーイ♪ヽ( ´▽)ノって、 大喜び

して下さいました。

 

やっぱ、職人は、お手手と、センスで勝負しなくっちゃね♪(*^-゚)vィェィ♪


コメント(4) 

新発売!下駄(笑) [作品(瓦のこと)]

今日は、何とかも上がり、またまた、花粉症君のお手伝いでした(笑)


早速屋根に上り、おとといの続きをやりました。


道具を取りにトラックまで行こうとした所・・・・・雨上がりの為





下が、ぬかるみだよ~っ!

普通は、絶対、屋根を汚したくない、私は、下履きに履き替えるのですが?

ちょっと、地下足袋を脱ぐのがめんどくさかったので、

とても頭の良い私、お洒落な屋根さんは・・・

こ~んな事、やっちゃいました。(笑)

 

まず、目に付いた、こいつを使います。




そして、熨斗瓦を縛った針金も使います。

 




これを、このように




そして、







完成です。




早速トラックまで、ひとっ走り




こ~れは便利

 

パカパパッパパー!o(ミ゚エ゚ミ)o 自家製、下駄~ぁ♪(笑)

そだ!特許申請しよ~っと(。→∀←。)キャハ♡

 

トラックまで、スーイスイと、到着いたしました!って、

日記には書いておこう!。゚( ゚^∀^゚)゚。アーッハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \

n(ー_ー?)ン?


コメント(8) 

ハクション大魔王(笑) [作品(瓦のこと)]

今日は、私は、








 

で~す。   n(ー_ー?)ン? (?´・ω・`)ナニナニ ?

 

実は数日前から、お手伝いに来て下さいと頼まれていた

鈴木正一瓦工場さんの現場です。

 

ここの職長さん、花粉症で、何ともつらいご様子

 

 




ここで、人のいい、私、お洒落な屋根ハクション大魔王先生は、(笑)

 

呼~ばれて飛び出てジャジャジャジャーンって




 

登場してあげました~ぁ(笑)

 

さて、仕事は、こ~んな感じの切り妻の物置ですw。




裏表に分かれて、よ~い!ドン!

私は、このように、いつも通りに、めんどくさい所を先にやっちゃいました。

ケラバも付けて、風切り丸も先にビシッっと、













って、取り付けて、平葺きも、リズミカルに、ちゃっちゃかちゃ~ぁ!って

葺いちゃいました。ほ~ら、完成です







そこで、ノルマを達成した、お洒落屋根ハクション大魔王は(笑)、

♪くっしゃみ一つで、呼ばれたからは~、それが私のご主人様~よ♪

のご主人様(笑)の様子を見に行きました。

 

そしたら・・・・・・・・何と・・・まだ?こ~んな状態で、




大粉闘中((*´∀`))ウキャキャ

 

やっと、何とかここまで、こぎ付けたご様子




そしたら、まだ、風切り丸もやってないので、私に、こっちの平葺きも、

やっちゃって下さいだってさ!

「わしゃかなわんよ~っ!」(笑)

でも、ご主人様の言う通り、葺いてあげましたよ~ん!

 

そだ!こうなったら、魔法を使って

 

「アラビン・ドビン・ハゲチャビ~ン」桟瓦よ、ならべっ!って

やっちゃいました~ぁ(笑´∀`)ヶラヶラ

 

だって、ほんと、辛そうなんだもん。ほ~ら




うなだれるカンちゃん、?違った職長さん。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。ギャハハ!

皆さん、花粉症は、大丈夫ですか

それでは、ハイチャラバーイ!(笑)


コメント(10) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。