So-net無料ブログ作成

原稿の依頼! [作品(瓦のこと)]

昨日も、今日も、明日も、も予報です。\(-"-)/マイッタ


 


つい先日、業界紙の出版社である日本屋根経済新聞から季刊誌「ROOF&ROOFING」の記事の原稿依頼がありました。


↑舞い上がるお洒落な屋根((*´∀`))ウキャキャ


 


この季刊誌(年4回)


 





は、建築・設計と屋根を結ぶ情報誌として、おもな屋根材メーカー、

工事業者をはじめ、住宅会社や設計事務所、および建設会社、

関係官公庁など、対外的「屋根外装情報誌」として刊行以来13年と

いう本です。




 

私は、直接お会いした事はありませんが?この編集部の方が、

私のブログを、見て下さっていて、今回のお話が来ました。

↑これで、いよいよ、俺も物書きか?(笑)

 

今業界、とりわけ日本瓦(和瓦)が危機的な状況にさらされています。

閉塞感が蔓延しています。

 

山田さんは、書かれています。

「ハイカラな屋根ばかりがお洒落じゃない、和風住宅の、日本瓦のすばらしさ、社寺の見事な曲線も"お洒落"」と。

 

表題は、山田さんにお任せします。「元気の出るお洒落な屋根」の

柔らかな話であれば良いと思っています。

 

だ~ってさ!

 

よ~し!俺が一発書いてやる~ぅと、一瞬思いましたが???

 

自分の責任で書いてるお気楽ブログで、自然体の自分なら書けますが

まさか、全国誌で、ブログの調子で、アホ設計士、馬鹿大工、てめーら

おめーら、馬鹿奴ら、な~んて書けねえし!

そうかといって?よそ行きの文なんか、なおさら書けねえし!

当然、嘘も書きたくねえし!

 

悩んだ結果、もう少し時間を下さいって、今回は、丁重に

お断りしちゃったよ~ん!←ちょっともったなかったかな?(。→∀←。)キャハ♡

 

だってさ、今の気分で書いたら、

 

目を覚ませ馬鹿奴ら(゜д゜メ)ゴルァ(。д。メ)ゴルァ(゜д゜メ)ゴルァ(。д。メ)ゴルァ(゜д゜メ)ゴルァ 以上!じゃ、やっぱ、

まずいでしょ。゜( ゜^∀^゜)゜。アーッハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \

 

 私も、もっと、勉強して、キチッとした文章が書ける人になりたいです。

その時は、是非、また、お誘い下さいませ ヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッね ♪

 

 

そだ!( ̄b ̄)シーーッ!!内緒の話なんだけろ、季刊誌の方じゃなくて、

屋根新聞の方に、またまた、私が出るらしいです。乞うご期待!

 

 

 

 


コメント(10) 

埼玉瓦工事業組合連合会総会 [作品(瓦のこと)]

昨日は、埼玉瓦工事業組合連合会総会に出席の為埼玉県川越市に


行ってきました。片道約1時間強、私達の組合は、バスで出かけました。


早く着きすぎちゃったので、せっかくだから、数名で、小江戸川越散策


に出かけちゃいました。


 





時の鐘

 

 




観光客が、とても多い場所ですが、私達の組合員の皆さんは、逆に

近すぎちゃって、じっくり、散策した事がないんだってさ。

 

現に私だって、じっくり見たのは、昨年3月ですw(笑)

同業者同士で散策すると、また、違った発見も出来ました。

昨年一人で、訪れた時、休館日だった、

 




蔵造り資料館にも入って来ました。




この鬼瓦の前で、ハイ!チーズ♪( ̄_/■ゝ☆ [v(-_-)(-.-)b] カシャッ!




さて?お洒落な屋根さんは、どの人でしょう か((*´∀`))ウキャキャ

さて、今度は、プロから見たあら探しです。(笑)

蔵造りの街並みの中に・皆さん自分のお家なのですから、大きなお世話だと思いますが?

 

こ~んな変な屋根がありましたシリーズの始まり~始まり~ぃ

 




もうちょっと上手に直してあげたいなぁ?

 




コンクリートのお家に、陶器瓦(銀黒) ちょっと(笑)

 




影盛り鬼瓦の後ろに、巨大シックイ影盛り。妙にひょうきん(笑)

そして、最後は、この屋根です。




蔵の街のちょうど真ん中、時の鐘の入り口の所のお家です。

 近年、瓦が葺き替えられたと思われます。

使用瓦は、53判いぶし瓦、削ぎ面、風切り丸1本引き、棟、厚のしベタ

積み。です。

鬼瓦は、影盛りですが?




お隣さんの鬼瓦を見上げているんだか?噛み付こうとしているんだか?

やけに、上向いちゃってるよ~っ!(笑´∀`)ヶラヶラ

↑負け犬の遠吠えに見えるのは、私だけでしょうか?

 

 

 




じっくり、散策していると、時間が・・・・??

総会開始時間を、とっくに過ぎちゃってます。慌てて会場に戻ったの

ですが




時、すでに遅し!終わる寸前でした~ぁ。,;.:゙:..:;゙:.::旦(゚∀゚ゞ)ダハッッ!

↑とても不謹慎な組合員

 

でも、懇親会は、几帳面な私達は(笑)、初めっから出席しました。

↑そう言うのは、几帳面とは、言わない!




懇親会で、皆様の色々なお話を、聞きましたが?

皆さん、景気が悪い、困った、次なる展望は・・・・などなど(笑)

 

こ~んな業界だから、まだまだ、俺にはチャンスあり( ̄ー ̄)ニヤリッ !

                    ↑超自分勝手。

色々な勉強が出来た、1日でした~ぁ。


コメント(8) 

S型瓦(青銅色) [作品(瓦のこと)]

昨日から、S型瓦の増築工事です。こ~んな感じの屋根です




使用瓦は、S型瓦青銅(せいどう)色です。

既存部分をはがした瓦で葺きます。

既存部分と、完成予想図をもとに、足らない瓦を、注文して、準備して

おきました。

とりあえず、私の頭の中の設計図では、足りないのは、この瓦




雪止め瓦!さ~て、この瓦をもって、現場に到着

はがして、積んである瓦を選別して、地割りをして、つないで行きます。

いい調子で、葺いていると・・・・・・・・・・・半瓦が?・・・

 




これだけしか見つかりません!さて、どうしたんでしょう?

見つけていると、こ~んな瓦発見!




そうです。前に葺いた屋根屋ちゃん、部分的に、半瓦を使わずに、

桟瓦の、袖落としで、やっちゃってありました。

この幅では、どうにもなりません!

時間は、お昼ちょっと前、早速問屋さんに、電話して、まだ、間に合う?

半瓦10枚と、右袖瓦2本何とか積んで欲しいんだけろ?

問屋さん、早速、三州に積み込みに行っているトラックに連絡してくれて、

ギリギリセーフ!何とか積んで、もらえる事となりました。

あーこれで、明日終わるなぁ?めでたし、めでたしと、思ったその時!

左、袖瓦が???下屋の分が足らない事が発覚!時間は、

午後4時30分。ダメもとで、問屋さんに電話、!

いちよう連絡してみますけど、ダメだったら、ごめんなさい!

折り返し電話あり、予定どうり、ダメでした~ぁ!

 

ふと?思ったんだけろ、30年数々の粘土瓦の屋根工事やってるけろ

未だ、青銅の、S型って、工事した事がない事に気付きました。(笑)

 

 

とりあえず、明日、完成!させたい、お洒落な屋根さんは、

仲間に、電話、かけまくりまちた。

お~い!S型の青銅のケラバ余り在庫有るぅ?????

 

み~んな答えは、NO!(笑)

 

あきらめて、本日の作業です。注文が間に合った、

 

 

 







を持って、現場に、そして、
















下屋根だって、




こ~んなジャングルジムの中、完成させました、

 

 

ん?でも?完成!してないぞ?(笑)





コメント(4) 

第三者賠償保険 [作品(瓦のこと)]

私は、全日本瓦工事業連盟の組合員です。


毎年この時期になると、





こ~んなのが届きます。




消費者への信用力アップ(他店との差別化)・経営の安定に!

 

そうです。保険です。交通事故と同じ様に、万が一に備えて、

保険に入りましょう!って奴です。

 

私達、屋根屋ちゃんは、高所作業の為、誤って瓦を落としちゃっただけ

でも、大事故につながります。下にいたのが、大工さんだったり、

お施主様だったり、ベンツだったり、想像しただけでも「ぞっ」としますね

 

しかも、この保険、施工中の雨漏りや、施工後の雨漏りまで、保障してくれちゃうんです。これで、いい加減な奴に屋根を葺かれてもへっちゃらです。n(ー_ー?)ン?

 

 










なかなか、親切な保障でしょ保障金額だって、




こ~んなにも出るんです。

一般消費者の皆さんも、屋根工事は、是非安心の「第三者賠償保険」

に加入している優良業者を、お選びくださいませ!

 

 

 

そだ!ちなみに当社、お洒落な屋根 山田瓦店は、加入してない、

インチキ業者です。ご注意を

 

でも?何か言い訳がしたそうですので、インタビューしてみましょう(笑)

 

どうして?全瓦連の第三者賠償保険に加入しないのですか?

 

はい、そもそも、突然の雨なんて、降らないし、シート養生もバッチリするし、やばそうだったら、工事中止!して昼間っからビール飲んじゃうし

だいたい、瓦に、鉄釘は、絶対に打たね~し、この突然の雨が降った日、俺ん家は、葺き替え工事延期したし!施工不備なんて、絶対おこさね~し

こ~んな、下手糞連中と、同じ掛け金なんて、ちゃんちゃら、おかしくって、払えねぇ~よ~っだ!

 

いつも通り、ぶっきらぼうのコメントありがとうございます。

これで、インタビューを終わりにいたします。←かなりヨッパのご様子

 

ちなみに当社は、万が一人に怪我させちゃったり、物こわしちゃったりの保険は、別会社で、入っております。(ちょっと言い訳)

 

しっかし、今の時代、雨漏りまで、保障してくれるのを、喜んでいる、

お馬鹿な業界、何とも情けない時代になりました。昔の職人気質は、

何処に行っちゃったんでしょうねぇ♪

 

 

それと、まだ、加入してない業者の方、是非我ら全瓦連が、推奨する

「第三者賠償保険」に加入して、お気楽に工事をしましょうね♪

もう皆さん!毎日、天気予報と、にらめっこしたり、雲の様子を観察

したりする。わずらわしさから、開放です。工事の不備だって、保険で

何とかなるのですから、厳密な工事は、不要です。

簡単施工で、儲かる仕事をしちゃいましょう。これで、利益率アップ

間っ違いない←しつこい、ヨッパじじいが、まだ、ぐだぐだ書いてるw(笑)

 

 

この保険制度、賛否両論あると思いますが皆さんの意見を、是非

お聞かせ下さいませ。

 

 


コメント(10) 

携帯が・・? [作品(瓦のこと)]

本日は、鈴木正一瓦工場さんのお手伝いで、瓦下ろしをしてきました。


 


途中画像は、↑をご覧下さい(笑)


とりあえずここまで終了


 







そんな事より、大事件です。

私の携帯電話が?????????

突然、虹のように、七色に輝きだしました~ぁ

 

ほ~ら




綺麗でしょ((*´∀`))ウキャキャ

ポッケに入れて、過酷な作業している時に、何処かに、ぶつかった

みたいですw。

着信は、出来るのですが?送信が、感に頼るしかありません!(笑)

 

 

さて?どうしましょ???やれやれ ┐(´~`;)┌ こまったねぇ(笑)

 


コメント(6) 

オペ終了! [作品(瓦のこと)]

昨日からの、インチキシックイ屋の尻拭いオペが、終了!しました。


今日は、完成!と言う事と、検査結果が、OK!と言う事で、(体の)


 


超ヨッパの記事です。皆様勝手に解釈してね♪


 


 





を、




ここまで、かっぱじいて、こいつと入れ替えます。




 




そして完成







あと、気になっていた、このえりまきトカゲ(笑)も










はずして、あげました~ぁ!あ~すっきり

 




そして、目立たないように、




シリコンを塗ってあげました。

後は、酸性雨の影響で、銅線が、やられちゃったので、谷部分も




このようにホルマル銅線で、直しました~ぁ。




そして、完成です




これで、絶対!雨漏りは、止まります。   たぶん?(笑)

めでたし、めでたし


コメント(4) 

雨を漏らせてしまいました。 [作品(瓦のこと)]

いつも、俺の仕事は、200年保障だ!な~んて、でかい事ぬかしてる


お洒落な屋根は、わずか、20年前の施工の屋根を、


雨漏りさせてしまいました~ぁ!


 


昨日、病院から、帰って来たら、ちょうど電話ありまして、20年前に


お世話になった○○です。覚えてますか?


実は、雨漏りしてるのですが?見ていただけるでしょうか?


職人と言うのは不思議なもので、自分の施工した物件は、かなりの確立で、覚えています。


 


早速現場に行って見ました。行きながら、どうせ、テレビのアンテナ屋かなんかが、瓦を欠いちゃって、そのまま放置したか?


銅板に、穴でもあいちゃったのかな?な~んて、思っているうちに、


到着~ぅ!


おひさしぶりです。山田瓦屋で~す!早速、雨漏りの場所を確認して


いざ!屋根の上に、


 


 


 





私の20年前の施工した屋根です。

のし瓦の変色がちょっと気になります。それと今見れば数々の反省点

は、多々ありますが?まあまあの仕上がりです。(手前味噌)

見た所、欠けは、見当たりません!さて?どこだ???

ここがやばそうです




私達の地方は、今でこそ、棟は、南蛮漆喰で積んでいますが?

この当時までは、我々屋根屋さんは、棟を、土で積んで、完成!

その後、左官屋さんが、漆喰を塗るパターンが主流でした。

それにしても変です。大工さんの下職の左官屋さんは、こんな塗り方

は、絶対にしないはずです。

 

とりあえず、瓦をはがしましょ!ヽ(・_・;)ノ ドッヒャーーーー!

 




完璧な雨漏りです。へたくそな屋根屋ですね。

 

な~んて違うんです。犯人がいるんです。

早速、下に降りて、お施主さんと、お話しました。

もちかちたら?、インチキ漆喰やに騙されちゃいましたね?

何ともばつの悪そうな旦那さん。

そこで、昨日のブログ記事の、馬鹿医者みたいな屋根屋さんだったら、

こ~んな事されちゃってから、うちに来てもねぇ?な~んて言うのでしょうけろ、超親切な、屋根のお医者さんお洒落な屋根先生は、

相談にのってあげました。

早速、予定変更して、急きょ今日から手術(作業)開始ですw。

 

 

 










見て、予定通りの、上塗り漆喰







それと、膿んじゃった土を、ひたすら、掘る・掘る







トンネル開通まで掘る




そうです。今日の手術は、膿んじゃった土と、こいつの




総入れ替え、工事です。

通常ならば、このざまの工事をされちゃった後は、棟積み替えを

お勧めするのですが?

施工カルテが、私の頭の中に残っているので・・・・・

これで、雨漏りは、絶対に止まります。お施主様、ご安心を・・・・

明日完成!予定です。

 


コメント(9) 

写真撮影 [作品(瓦のこと)]

今日は、写真撮影でした。


↑(?´・ω・`)ナニナニ


 


朝一で、ご飯も食べずに出かけました。


 


まず、衣装を着替えて、準備をしていると、カメラマンが、とりあえず、撮影の前に、っと、私に、おいしそうなジュースを下さいました。


 


 


 


その中身は・・・・・・・


 


 


 


 


バリウムだよ~~~ん。゚( ゚^∀^゚)゚。アーッハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \


 


そうです、レントゲンの撮影です。


↑どうしたの?


 


実は、ゴールデンウイーク頃から、のどに違和感がありまして、


レントゲンの検査でした。結果は、異常なし!でしたぁあーよかった


 


しっかし?話せば長くなりますが?


先週、どうも?調子が悪いので、お医者さんに行きました。


 


私   先生、2週間くらい前から、喉の調子がおかしいのですが??


 


医者  タバコは、吸いますか?


 


私    はい!


 


医者   一日何本位ですか?


 


私    はい10本です。


 


医者   だいたい、喉は、内科ではなく、耳鼻咽喉科です。耳鼻科に


      行って下さい。


だってさ。


とりあえず、病人の私は、先生の言う通り、耳鼻科に行きました。


耳鼻科で、鼻の穴から、変なカメラを入れられ、気持ちが悪かったけろ


結果は、「喉頭がんの疑いはなし」との診断!後は内科だってさ、


 


でも?病人の私は、もう一度内科の病院に戻って、検査をお願いしました


そしたら・・・・・・・・・


 


この馬鹿医者!そもそも、タバコを吸っていて今さら私に相談されてもねぇ?


 


だと通常ならば、ぶっ飛ばしてやるのですが??


患者の私は、我慢して、何とかお願いしてみました。が???


結局、胸のレントゲンを撮っただけでした。


とりあえず、「肺がんの疑いはなし」(自己診断)


この馬鹿医者の野郎、診察結果も、薬も出さず帰されました。


 


余計に不安になってしまった私は、病状が悪化してしまったので、


後日、この病院の院長に直接診てもらいました。


 


私     「奴に診てもらったら、余計に具合が悪くなった」


 


 


そしたら、こ~んな薬を下さいました。


 





何だか、私の症状に、ピッタリのお薬でした。

それでも、念の為、血液検査をして、食道と、胃のレントゲンの予約

をして来ました。

 

それが、本日でした。

 

結果は、異常なし!神経的なものですね♪

以外と、見かけによらず、繊細な神経なんですね。だってさ(笑)

(食道がんも胃がんも心配なし)

 

この病気、圧倒的に女性が多いんだって、私は、もしかしたら女かも?

 

それでも、安心しました。

医者も色々な奴がいるなぁ?←患者を不安がらせて、どうするんだ!ば~か!

だらだら書きましたが?ほんと、よかったです。

 

それにしても、ウンコが白い。゚( ゚^∀^゚)゚。アーッハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \

 


コメント(8) 

今日はお手伝い [作品(瓦のこと)]

今日は、鈴木瓦工場さんの、お手伝いに行って来ました。


職長さんが、選んだ軒瓦です。





創嘉瓦工業社製 パカパパッパパー!o(ミ゚エ゚ミ)o ウエーブ軒~ぃ♪


 







私は、こんな感じの軒先のイメージですと、本来、鎌軒を、ビシッっと合端して、取り付けたいのですが?これ案外、面白いかも?です。はい。

_〆(..;)メモメモ (笑´∀`)ヶラヶラ

 

さて、こ~んな感じに、やりかけの平葺きを、チヤッチヤッチヤーって




納めてやって、その後は・・・・・・・・

職長さん「僕が寝ている間に、谷を切っちゃって下さい」だってさ(笑)




寝ながら指示をする職長さん。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。ギャハハ!

それでも、超親切な私は、谷瓦をやっちゃってあげました。

こ~んな瓦ですw。




こ~んな感じで施工中







本日の作業は、これまでです。










簡略の、谷瓦は、むじゅかちいですw。,;.:゙:..:;゙:.::旦(゚∀゚ゞ)ダハッッ!


コメント(4) 

「だるま殿」完成! [作品(瓦のこと)]

大変長らくお待たせいたしました。(笑)


 


やっとこさ、本日、「だるま殿」の瓦工事が完成いたしました。


 


皆様、お施主様のだるま様、お待ちどうさまでした。っと言う事で・・・


朝一で、現場に向かいました~ぁ!


 


現場に、行ってみると・・・このお施主様、まだ、棟が完成してないのに


がまんしきれずに、もう、ちゃっかり住んじゃってました(笑)


 


ど~ん


 


 


 





だるまさん、申し訳ありません、早速、棟取りをしま~す。

 

棟取り、開始!っとその前に、拝み巴の選択が、まだなんですw。

どーも、今一イメージがわかなかったので、棟梁と、皆さんに、

決めてもらおうと思って、2種類用意しました。




無地巴と、菊巴です。無地の方が、だるま鬼君が、引き立つかなぁ?

菊の方が、逆に、注目されるかなぁ?と、決めかねておりました。

皆様の意見で、圧倒的多数で、今回は、菊巴に決定いたしました。

 

さ~て、棟取り開始です。




瓦メンドを入れて、1段目、エビス瓦工業社製 大天神厚のし、

2段目以降は、これまた、エビス瓦工業社製    糸のし    です。

 

こ~んな感じで、目地積みで、施工中







さて?問題です。お洒落な屋根さんは、この上にのる。冠瓦

どのような瓦を、選択したでしょうか

 

 




素丸かな?それとも?




伏間かな?それとも?




亀伏間かな????

 

いいえ、違います。今回の私の選択は、ズバリこれです

 

じゃ~ん




パカパパッパパー!o(ミ゚エ゚ミ)o 角桟紐丸~ぅ♪です。(創嘉瓦工業)

どうして?このような選択をしたか?と言うと、この破風、ケラバだし、

しかも風切り丸も引いてないし、鬼瓦だって、数珠掛けだるま鬼で、

ボテッってしてるので、ツバなしの、素丸や、亀では、のっぺらしちゃうので、あえて、プチ違和感を狙って、この選択にしました。

まっ、講釈は、この位にしまして、まぁ見て、見て。じぁ~ん







この角面(切り落とし)の桟瓦に、角桟紐丸、しかも絶妙の桟峠合わせ

バッチグゥでしょ

 

さ~て、完成です。










だるまさん、お世話になりました。さようなら(笑)





コメント(10) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。