So-net無料ブログ作成

変だけろしょうがない! [作品(瓦のこと)]

今日は、下屋部分の、超変な所を、やっつけました。


変な所とは、・・・ここです。





瓦桟の、ピッチが、変?でしょ?

今回、葺き替えの為、こうなっちゃったのよん!

ていうかぁ?元々変な寸法だったのよん!(笑)へたくそ大工め!

板金の腰葺きも考えたけろ、こ~んな納まりにしてみまちた。

 

 
















瓦桟を、はずして、尻剣を取って、ハナ桟を低くして、カットして

ペンキ塗って・・・・・・まあ、やれるだけの事はやったので、

ちょっち、変だけろ、これで勘弁してくれぇぃ!



 




ピンク○の所が、変でしょ?短いでしょ?(笑)

葺き替えだから、これで、勘弁してね♪

もし?新築で、こんな、ざまの野地を作る大工の仕事は、お断りです(笑)

そもそも、こ~んな無駄手間かけるの、大っ嫌い!な私です。

美しくなる手間は、おしまないんだけろ、こういうのはね♪┐(´~`;)┌ 

今回は、とりあえず、一生懸命やったので、これで勘弁してね♪(笑)

 


コメント(6) 

タンガロー一刀流(笑) [作品(瓦のこと)]

今日は、が、降ったり止んだりの変な天気でした。


 





んだけろ、ポッ君は、頑張りました。(笑)

とりあえず、地割りをして、軒瓦を取り付けました

 

 




そうです。このトンカチ、屋根屋さんのアイテム、タンガローです。

この金づち一丁で、「釘を打つ」「穴を開ける」「瓦を切る」「寸法を計る」

などなど、オールマイティな、道具です。

昔の屋根屋ちゃんなら、屋根工事は、この金づち一丁で、OK!でしたが?

今の時代、そうもいかないのよん!(笑)

そうそう、昔の職人の私、この、タンガロー一丁で、かなりの、技まで、

お見せ出来ます。が??これは、後日といたします。乞うご期待!(笑)

 

最近の瓦、硬くて、にゃかにゃか穴があきません!

通常ですと、電気ドリルを使いますが?コードが邪魔だよね♪

こ~んな時は、これが便利だよ~ん!

私のブログを見て下さっている方だけに、大公開しちゃいます。

こ~んな飛び道具です。。じゃ~ん

 




そうです。ホームセンターで、¥980で売っています。

どのように使うかというと、これまた、大公開!じゃ~ん!




これで、バッチリです

 

 

 

 

んな訳ねーだろ!ば~か!。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。ギャハハ!

本当は・・・・・

 




これに取り付けて、ガーッって!




やっちゃうんだよ~ん!

タンガロー名人も、今では、トンカチと、インパクトの2刀流です。はい




これ、ほんと便利だよ?皆さん是非お使いくだいませ!980円です

工工エエエエェェェェェヽ(゚Д゚;)ノ゙ェェェェエエエエ工工 ?とっくに持ってる??(笑)

まあまあ、今年になってから、使い始めているお洒落な屋根です。

まだ、知らない人は、買って見てね♪マジ楽ですよ!

っと言う事で、本日の作業は、ここまでです。

 

 

 










いつも通り、めんどくさい所やっちゃって、明日は、一気に平葺きです。


コメント(4) 

やっぱ粘土瓦だね♪ [作品(瓦のこと)]

数日前、こ~んな応急処置を




やってあげた現場、その後、トントン拍子に、お話が進んで、

昨日から、屋根葺き替えになっちゃったよ~ん!

お待ち頂いている、皆様、怒らないでね♪ゴメンなさい・・・(´_`illi)(笑)

24日だよ!全員集合!クレーン車も集合!って事で、

 

 

 




いよいよ、スレートはがしです。

その前に、このクレーン車、このKトラがやっとの所を、




通過しちゃったよ~ん!(髪の毛1本の隙間)

                      オミゴト!(*'-')//”パチパチ☆

さーて、一気に







はがしちゃっよ~ん!

この家築22年、屋根材は、クボタパラマウント(今では廃盤の)

スレート ですw。

20年もたつと、セメント系の屋根材は、ダメだね!

すっかり、コケが生えちゃって、滑る滑る、そんでもって、屋根材として

正しく賞味期限切れ,不合格!;.:゙:..:;゙:.::旦(゚∀゚ゞ)ダハッッ!

今度交換する、新しい屋根材は、陶器瓦2山タイプです。

クレーン車がいるところ、お庭まで、搬入してもらいました

 

 




ド~ン!




野地の傷んでいる所を直して、ルーフィングをはって、瓦桟を打ちました

何とか雨仕舞いも完了して、皆様ご苦労様でした。

本日は、残りの瓦桟を、総勢1馬力で(笑)仕上げました~ぁ!




そんで、本日の作業は、ここまでです。




ところで、この家のお隣のお家、このお家と、ちょうど同じ時期、22年前に、

日本瓦(いぶし瓦)で、施工した家です。







多少の色むらブチが目立ちますが、まだまだ、OK!でしょ?

軒先も、一文字瓦だし、斜めの線もビシッ!ってしています。

何でも、施工した屋根屋さんは、お洒落な屋根という名人らしい??

((*´∀`))ウキャキャ

↑ちょっと言い訳、この、絶妙のヘリコプターアングルからの撮影ですので、ブチが目立ちますが?

下から見れば全然問題なし!です。経年変色です。

20年で、ダメになる屋根材なんか、作らないでね♪

何~ぃ!だから、廃盤にしたぁ?だと?

(゜д゜メ)ゴルァ(。д。メ)ゴルァ(゜д゜メ)ゴルァ(。д。メ)ゴルァ(゜д゜メ)ゴルァ

でもさ、何が何だかむじゅかしい世の中だよね♪

でも、最後は、本物が残ります。間~っ違いない!(笑´∀`)ヶラヶラ

 


コメント(6) 

三州研修旅行後記 [作品(瓦のこと)]

今日は、この間の屋根修理を、完成!させて来ました。(写真なし)


ちょっち、早仕舞いなので、先日、三州研修旅行の時!私、お洒落な屋根が、どのような事を、各メーカーさんに、提案したか?相談されたか?


はたまた、ど~んな発見!があったか?をちらっと書きたいと思います。


 


日本全国の、屋根屋さん、瓦製造メーカーさん必見です。


 


まずはじめに創嘉瓦工業㈱さんへのお願いです。


袖瓦の釘穴についてです。このメーカーさんの、袖瓦、釘穴が3つあいています。





この、②の穴が、外側に向いちゃってますw。何とか?なりませんかぁ?

何処かの誰かが、外に向けて欲しいと要求しているのなら、訳を聞きたいし、単なる調整違いなら、直して欲しいですw。っと言いました。

実際、ちょうど袖瓦をプレスしている所を見てみると、②の針が微妙に

外向いてました。社長さん「早速確認して、対処しようと思います。」だって

めでたし、めでたし(v^ー°) ヤッタネ

その後の馬力のある社長さんのお話

「私共の製品は、全国の皆さんにかわいがって頂ける瓦でありたい、

あったら便利な物、また逆に、あっても邪魔にならない物の改造なら

進んで、取り組んで行きたい。よって3つ穴なんです。」

 

だから軒瓦もほ~らね♪

 




日本全国、何処でも屋根屋さんは、わがままなんですね♪(笑)

次にカネリ製瓦㈱さんからの相談です。




この「くし面戸・隅面戸」の正確な寸法を教えて欲しいっとの事

ちょっと、私に聞かれると、マニアックな製品になっちゃう恐れがあるので

後で、原寸図を書いてあげますよ!って言って、その場を逃げて来ました

。゜( ゜^∀^゜)゜。アーッハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \

 

次にエビス瓦工業㈱さんへのお願いです。

 

それは、棟瓦の

 

 




ここのビス穴の大きさと、ここの部分にも釉薬が塗れないか?です

確かに、穴を大きくして、もし?貫通してしまっては、釉薬が流れ込んで

それこそ、ドリルの刃も利かなくなっちゃいます。尻部分に釉薬を、塗ると

窯に積むとき、貼り付く恐れがあります。でも?、でも?何とかして欲しいんです。この部分の赤いチラッ!が、気になるんです。っと、お願い

して、みましたら・・・・・工場長さんが、今の技術なら、可能です。

出来る限り、限界まで挑戦!して見ようと思います。だってさ!

これまた、めでたし、めでたしだよ~ん!\(^ ^)/ バンザーイ !

 

全国の陶器瓦メーカーさんも、是非限界への挑戦!やってみてくだしゃいね♪(昔っから、こうだから、これでいいのだ!)と思っているメーカーさんは、どうぞ、ご勝手に・・・・(笑)

 

そだ!組合員の中に、調子付いて、こ~んな事言った奴がいました

 

 




ここのビス穴が、俺の寸法に合わないので、もっと上にしてくれ!

副組合長の私が、それは、貴方の瓦座の寸法を変えなさい!って、

却下しました~ぁ(笑´∀`)ヶラヶラ

 

さて、最後は、㈱鶴弥さんでの発見!です。

鶴弥の平板瓦を施工した事のある屋根屋さんなら、ここの所が




サンダーで擦ったようになっているのをご存知でしょう?

私、以前から?何の為に・・?こうなっているのか?不思議で不思議で

謎が、解明いたしました。実はこのような白地の状態で




ここの所を、真っ平らに、削ります。この装置は、企業秘密撮影禁止

でした。

こうする事により、瓦が、一人で、立つんです。ほ~ら




この状態で、焼かれます。知らなかったなぁ!たまげた。

 

さて、大変勉強になりました。各メーカーさんありがとうございました。

 

そうそう、日本全国、施工方法も違いますので、改造・改善には、くれぐれも、お気を付け下さいね♪世の中には、もっともらしい嘘を付く、↑の組合員みたいに自分勝手な屋根屋さんも多いですからね。(笑)

この私の言う事だって、もしかしたら・・・・。

             ゜( ゜^∀^゜)゜。アーッハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \

 


コメント(4) 

またまた応急処置! [作品(瓦のこと)]

新築現場に、すっかり見放されてしまった私、お洒落な屋根ですw。(笑)


ここで、一言、私のブログを、覗いて下さっている。当社お得意様の


建設会社様、工務店様、一般大工様、おおおおおおぉーo(* ̄○ ̄)ゝーいぃぃぃぃぃぃ! 
いつまで冬眠してるんですか~~ぁ?


もう、ぼちぼち夏も終わりですよ~っ!((*´∀`))ウキャキャ な~んて、


のんきな事言ってますが?本当は、(# ゚Д゚)つ〃∩ ゴルァ ゴルァ ゴルァ


早く、仕事を持って来い!!←逆切れするお洒落な屋根(笑)


 


さて、んな事は、さておきまして、私の今日の仕事です。


これまた、雨漏り修理、しかも、またまた応急処置と言うか延命治療と言うか?(笑)ほ~ら!


 


 


 


 





この、現在使われてない煙突部分からの、雨漏りです。

それと、ここ




こっちも




その他もろもろ(笑)かなりやばい状態ですw。

全面葺き替えを提案しましたが?

何とか?先生お願いいたします。っと、涙を流されては、涙もろい

私、ブラックジャック先生は、(笑)一か八か、緊急オペ開始です。

チヤッチヤカチヤ~ッって、屋根に突き刺さっている、煙突を、引っこ抜いて、板を張って、ビシッっと縫合(笑)ほ~れ

 

 




はい、次







そだ!この袖瓦







手作り切り落としの袖瓦を、ヘラで、削ぎ面にしています。

昔は、日本瓦は、切り落としが標準、それを、このようにヘラで、削ぎ面に

したのよん!その方が手間がかかっている分値段が高かったのよん!

それを、金型で、作りり始めた時、どうせなら、高い方がいい!と、

欲ったかりの、深谷瓦の瓦屋の、昔の親方連中(笑)

皆~んな削ぎ面にしちゃったんだぜぃ!←かなりの確立で本当の話です。

 

この事は、後でキチッと記事にします。たぶん?(笑)

 

さて、とりあえず、命に別状のある箇所だけ、桟瓦も差し替えて、

ちょっと、重症のここに、取り掛かりました。







予定通り!大穴高配当((*´∀`))ウキャキャ

いくら、私のような、天才名医(名人)でも?下地がなくては、瓦は葺けないので、化粧野地板を張りました。(大工さん顔負け)(笑)

そして、ルーフィングを張って、この状態で、




だよ~っ!ビチョビチョになっちゃって、本日のオペは、終了です。

後は、後日、先生の気の向いた時です。←全然緊急オペじゃないじゃないか!?

。゚( ゚^∀^゚)゚。アーッハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \

 


コメント(4) 

業にほれろ! [作品(瓦のこと)]

今日はお仕事は、お休みです。


暇してます。ボーっとしてます。飲んじゃってます(笑)


自分の家でありながら、めったに行かない部屋で、ちょっとゴロンっと


して見たら、こ~んな絵発見しました。





私が生まれた時から、ずーっとここにあります。古ッ(笑)

この絵は、今から58年前1950年に描かれた絵です。ほら




関東窯業 山田瓦店の全盛時代の絵画です。

子供の頃、庭に達磨窯があった時は、さほど気にもしない絵でしたが?

今日、ボーっと眺めていたら、とても懐かしく思えてきましたので、

とりあえず、( -_[◎]oパチリっとしてみました。UPで




 

今思えば、俺って、生まれた時から瓦屋だったんだなぁ?

この家から、出た私の伯父さん、「全国いぶし瓦連合会」初代会長

故田嶋宗幸の口癖、「業にほれろ!!」が、今になってしみじみ

感じられます。

今の低迷する、瓦業界、業にほれる前に、金にほれてる連中が、多い

のが、現実です。だから、ダメなんです。

それで通用する時代は、もうとっくに、終わりです。

もっと原点に戻った業界にしなければ今後の瓦業界は、ありません!

世界一の屋根材「瓦」 皆で、頑張ろうではありませんか

ファイトーー!( ゚ー゚)乂(゚ー゚ )イッパーーツ!!エイエイオー!!!

昔を知ってるじじいの私、お洒落な屋根は、一生懸命頑張っている、同業の若者君達に、歴史を伝える義務があると思います。

お洒落な屋根は、超超超、微力ながら、頑張ります。

つい、朝から、飲みすぎちゃって、ヒック!!本音をポロリ(笑)

 

(゜д゜メ)ゴルァ(。д。メ)ゴルァ(゜д゜メ)ゴルァ(。д。メ)ゴルァ(゜д゜メ)ゴルァ

金属だろうが、チタンだろが、コロニアルだろが、かかってこい

てめーらには、「瓦」は絶対に負けね~ど!こっちとら1400年の

歴史があるんだば~か

屋根は軽~い方がいいな~んてきれい事ぬかしてんじゃねーど

ば~か←何だか、逆にマイナスイメージのような気が・・・・(笑)

 

 

~l(≧∇≦)l~ ウルサーイ!本当の事言って何が悪い!!,;`:ゴルァ!!

プンプンプン!!(`ω´怒) ウィーッ((--*)(((*--))).oO,,ヒック!!(笑)

 

↑(((\(@v@)/)))酔ってないぞぉ\(;o;\)おとうさん近所迷惑ですから!!

うるせんだ!ば~か。゚( ゚^∀^゚)゚。アーッハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \

 

 

 


コメント(6) 

修理・修理・修理 [作品(瓦のこと)]

ここの所、私の仕事は、修理・修理・修理・修理三昧ですw。


そうです。これからの台風シーズン到来の為、大忙しです。


な~んて、ただ、新築物件がないだけです(笑)


とりあえず、写真がある物件だけ














こ~んなこと、やってましたのよん!

 

さて、本日も、㈱お洒落な屋根リフォーム修理メンテナンス屋根診断

アドバイザー技士技能士トータルコーディネート工房の私は、長つ(笑)

こ~んなお宅の屋根雨漏り修理です。




ここの箇所の雨漏り修理です。

今回のテーマは、あくまで、応急処置!ここの箇所が漏らなければOK!

っとの事!以前お伺いして、屋根診断したら、かなりやばい!状態

私が、葺き替えを提案しても、手を合わせて、何とか、お願いします

何とかお願いしますの一点張りで、聞く耳を持たないおばあちゃんです

おじいさんの仏壇の前の雨漏りだけ止めてくれればいいんです。

是非お願いいたします。だってさ!(笑)

「おい!ばばぁ!こっちは、ボランテァじゃねんだぞ!」って言う輩

もいますが?

そこは、心優しい私、お洒落な屋根は、何とか?一か八かで、やってあげようとタンガローを持ちました(笑)

んだけろよ~っ!上屋の雨どいはかかってないし、雨漏りの箇所は、

こ~んな状態なんだぜぃ




そです。インチキシックイ屋にだまされちゃったあとでした~ぁ!

そうそう、世間一般の皆様、雨漏りは、シックイや、コーキングでは、

絶対に止まりません!お気を付け下さいね♪

 

この高額のシックイを、もったいないけろ、全部はがし、




ルーフィングを張って、瓦桟を打って、南蛮葺きで、




とりあえず、にゃんとか納めました。

この、台風13号で、漏らなかったら、お金を頂きに参りますw。っと言って

帰って来ました。だってさ、このオペ、確立、約80%なんだもん!

後、数年後には、屋根全面葺き替え、外壁リフォームを計画して頂きました

 

そだ!このインチキシックイ屋の仕事です。




落ちかけた、雀巴を、この位置で、シックイ固定してありました(笑)

妙に横チン(笑´∀`)ヶラヶラ

とりあえず雨漏りには関係ないし、落下の危険もないようなので、

数年の間に葺き替え予定の為、今回は、そのまま、と言う事で(笑)

それにしても、やけに横チン(T-T)ノ_彡☆ばんばん!笑いが止まらん

帰ろうとした時、こ~んなトンビを発見!しちゃいました

 

 




欠けちゃってるよ~っ!トンビの予備は持って来てないし、

見ちゃったからには、何とかしないと、いけないし?

応急処置で、銅板でも差しとこうかな~ぁ?っと思ったんだけろ、

同じ、応急処置でも、この方がかっちょいいかな?って思って、

こ~んな事やっちゃったよ~ん!

パカパパッパパー!o(ミ゚エ゚ミ)o トンビ移植手術~ぅ♪

 










ほ~ら




こんな状態が、こ~んな風になりましたよん!




応急処置完成!ですw。((*´∀`))ウキャキャ


コメント(6) 

研修旅行(2日目) [作品(瓦のこと)]

研修旅行、続きの2日目の日記です。


 


朝起きて、ひとっ風呂浴びて、朝飯を食べて、8時15分にホテルを出発!


とりあえず、魚市場に寄りました





そして、昨日の講師の三州鬼瓦窯元㈱マサヨシ様を見学させて

頂きました。










事務所に飾ってあった、鬼瓦君です




そして、次に、㈱鶴弥様の、平板瓦工場を見学させて頂きました




皆~んな、おそろの帽子をかぶっての見学です。

 

 




どうして、帽子をかぶるか?と言うと、それは、皆、屋根屋さんです。

この真夏の紫外線を浴びて、顔が、真っ黒の為、工場を案内して下さる

人が、後ろか?前か?よくわかるように目印として、かぶりますw。(嘘)

。゚( ゚^∀^゚)゚。アーッハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \

最新式のオートメーション瓦工場です。ちらり、覗いて見ましょう。

 

 










ヒョイっと




んで、乾燥させて、白地にして




自動選別機







そして、お外を覗いて見ましょう  ド~ン







この工場だけで、1日の生産量は、約200棟分だそうです。

日本全国の皆様、どんどん、お家を建てて下さいね♪

 

㈱マサヨシ様、㈱鶴弥様、ありがとうございました。

とても、勉強になった、2日間でした。

 

創嘉瓦工業㈱

 

カネリ製瓦㈱

 

エビス瓦工業㈱

 

㈱マサヨシ

 

㈱鶴弥

 

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント(4) 

研修旅行(1日目) [作品(瓦のこと)]

9月10・11日で、愛知県(三州瓦)に研修旅行に行って来ました。




 

朝、5時に出発して、関越自動車道→上信越自動車道→長野自動車道

→中央自動車道→東海環状自動車道のルートで、三河入りしました。

 

到着して、すぐに、お昼ご飯です。




そして、まず、はじめに、




いぶし瓦の製造メーカーの創嘉瓦工業㈱様を見学させて頂きました

 




次に、いぶし瓦の特殊瓦を得意としているカネリ製瓦㈱様を、




見学させて頂きました。事務所前の私のお気に入りの郵便ポスト(笑)




そして、次に、エビス瓦工業㈱様の、2山タイプ




モニエース工場を、見学させて頂きました。

そして、本日のお宿は、三谷温泉です。




お風呂に入って、宴会をしながらの講演となりましたが・・・

 




講師を、快くお引き受け下さいました㈱マサヨシ社長様、カネリ製瓦㈱

社長様、ありがとうございました。

そして、本日、工場を見学させて頂きました、創嘉瓦工業㈱様、エビス瓦工業様、本当にありがとうございました。

2日目は、次の記事です。

                                     つづく


三州出張 [作品(瓦のこと)]

昨日からの雨漏り修理が完成しました




ちゃっちゃかちゃ~って、仕上げちゃいました。

これで、雨漏りの心配はありません!雪の心配も、もう大丈夫です。

棟違いのお尻も、いつも通り、インチキ特製裏鬼君(笑)で、




仕上げちゃいました。((*´∀`))ウキャキャ

 

さて、話は変わって、私、お洒落な屋根は、明日、明後日の2日間で

愛知県に出張です。

愛知県と言えば、そうです三州瓦です。




実はこの度、この不況の瓦業界の明るい未来の為に、超有名人の

私、お洒落な屋根先生に、講演の要請がありました。

普段から、超忙しい身なのに、ここ数日の、ゲリラ天気も重なって

超多忙なのですが、業界の為、乗り込んで参ります。

 

さて?私は、瓦業界の為に、どのような講演をするのでしょうか?

その内容は、後日、ブログで、大公開予定です。

業界紙にも載る?予定ですので、乞うご期待!です。

さて?私、お洒落な屋根は、業界の救世主になれるでしょう~か

 

な~んて、「大嘘」デ━d(ゝω・*)b━ス!! ((*´∀`))ウキャキャ

 

ほんとはね♪明日、明後日で、私達の(深谷屋根工事組合)で、

観光バスで、研修旅行なのよ~~ん!(笑)

研修先の、窯元様、メーカー様、若手を引き連れて、参上いたします。

ヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッね ♪あっ!私を含めて、じじいも数人いますw。が??(笑)

まっ!いずれにしましても、勉強してこようと思います。

後ほどの、ブログ記事を、ご期待下さいませ!

明日の朝5時出発予定です。一番心配なのは、現地に着くまで、

私、お洒落な屋根さんが、正気で、いられるのかなぁ?です。

朝から、ビールかっ食らって、本音を、怒鳴りっ飛ばさないか?ですw

( ´∀`)ギャ――――――――――――――――ハハ八 ノ \ / \

 

 

 

 

 

 

 


コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。