So-net無料ブログ作成

井筒と、雨切り・・・ [作品(瓦のこと)]

今日は、土曜日の続きです。。

朝一で、以前針通しをしておきました。

棟飾り・・・・井筒(いづつ)↓

画像 001.jpg
の、選別から、おっ始めましたぁ!
私の 方法は・・・・・とりあえず、こ~んな感じに、↓
画像 002.jpg
計測いたしまして・・・↓
画像 003.jpg
大・中・小・・・・入り口の狭いものや、でっかいものに、
スピード選別です。。(笑)普通~に、行き当たりばったりで、積むと・・・
こ~んな感じに、↓
画像 004.jpg
凸凹になっちゃいます。。(笑)
これを、いちがいに不良品と言ってはいけません!!
このような、複雑な形状の、粘土瓦は、焼き物ですので、
しょうがないんです。。
こ~んな誤差は、屋根屋さんが、クリアしなけば、いけません。
だって、職人ですから・・・まぁ、ハウスメーカーじゃぁ通用しません!
けろね(笑´∀`)ヶラヶラ
でっかいもん順・ちっちゃいもん順。。。
それぞれ、考え方は、ありますが??
今回は、棟中央に、
ちっちゃい奴、鬼際に向かって、順番に、でっかくしていきましたぁ!
このような、長い棟は、直線で積みますと・・・・
鬼際が、下がって見えるからです。。。
瓦の癖も、見方に付けないと、本当に良い屋根は出来ませんよね♪
講釈は、これ位にいたしまして・・・・井筒積んじゃいましたぁ↓
画像 005.jpg
んで、この上に、捨てのしを入れまして、
画像 007.jpg
雨切りのしを・・・・・↓
画像 010.jpg
上から・・・↓
画像 015.jpg
そちて・・・↓
画像 016.jpg
覆面レスラー(笑)の、元受のPTA会長さん。。。
画像 011.jpg
んで、この上に、1寸紐のしを、目地を切って、積んで、
本日の作業は、終了です。。↓
画像 019.jpg
↑明日は、この上に、紐丸を被せて、完成!予定です。
足場も取って、いよいよ、上屋の、全景が、ご覧頂けると思います。。
ご期待下さいませ!!(笑)


今度は、56判、面取り [作品(瓦のこと)]

今日は、以前お手伝いに行った↓
画像 022.jpg
↑こ~んな現場の下屋根の参木打ちの、お手伝いです。
よ~く見てくださいね♪
下屋根の、ベランダ下の古い瓦と、右の段上がりの、近年増築した瓦・・・
違うでしょ??
この事を、頭に入れておいて、以後の記事を、お読み下さいませ。。
お手伝いいたしました瓦屋さんは、全国的に有名な・・・・・
埼玉県瓦工事連合会、会長さんの、鈴木正一瓦工場です。。
本日、いつも、忙しい社長さんが、法事の為、現場に出られないので、
私が、助っ人です。(笑´∀`)ヶラヶラ
下屋根の、桟木打ちからの助っ人です。↓
画像 005.jpg
↑この写真の人が、専務さん(職長さん)です。
上屋が、綺麗に、葺かれてましたぁ。
そこで、上屋の瓦と、近年増築した瓦・・の輝き・・比べてくださいませ!
違うでしょ??
使用瓦は、これ↓
画像 010.jpg
↑淡路大栄窯業㈱謹製、スーパー瓦美人ガイナ56判面取りです。↓
画像 013.jpg
この面↓
画像 012.jpg
淡路では、面取り(めんとり)三州では、削ぎ面(そぎめん)家の方では、
面クリ(めんくり)です。(笑)
優しい、女性のようなラインが、魅力的ですね♪((*´∀`))ウキャキャ
朝、早く着いた、私は・・・・・頼まれてもいないのに、
葺かれていました上屋の点検(笑)・・・・ほ~ら!↓
画像 001.jpg
素性もよさそうで、上手に、綺麗に、葺かれていましたよ~ん!!↓
画像 002.jpg
さざなみの美しさ・・・見事に、表現されていました。。
あっ、そだ!!こ~んな箇所発見!!!
(^|0|^) オーイ!!社長さ~ん!!
職長さんが、瓦汚してますw。。ほ~ら!!↓
画像 003.jpg
職長さんの、へまを、社長に言いつけるお洒落な屋根・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ
(●>∀<●)ノケッケケケ    ププププぅぁはははははっは

棟積み開始。。 [作品(瓦のこと)]

さて、PTA会長さんの現場、いよいよ棟積み開始です。。

準備しておきました。鬼瓦を、設置して、(重て~のなんのって)(笑)

ま、こ~んな感じに、棟を積み始めましたよ~ん!じゃ~ん!!↓

画像 001.jpg
1段目終了↓
画像 003.jpg
片付け紐熨斗(かたづけひものし)にて、原寸図通りに、1尺6寸幅で、
積みまして、んで、2段目を・・・↓
画像 005.jpg
↑こ~んな感じに、1寸紐熨斗にて、絶妙に、目地を切りまして、
これまた、原寸図通りに、幅1尺2寸5分で積みまして、↓
画像 006.jpg
上から・・・↓
画像 007.jpg
あっ!そだ!この棟幅、広いでしょ??
そうです。棟には、踏ん張りが必要なんです。地に足つけて・・・・・・
↑ん?何処かで??(笑)
最近、頭でっかちの、センスもみじんもない輩が、
軽量・耐震・な~んて、ほざいていますが??
大丈夫なんです。歴史が物語っているんです。。
それを、見せ付けられない業界も悪いんです。
だって、棟積まない方が、楽ちんだし、棟幅狭い方が、南蛮漆喰少量で
すむもんね♪俺だって知ってるんだ!ばーか!((*´∀`))ウキャキャ
かなり[ビール][ビール][ビール][ビール][ビール]だな??
まぁ、いいや、んで、3段目を、1尺5分で↓
画像 010.jpg
↑これまた、絶妙の目地を付けまして、積んで来ましたぁ。
あ、そだ!私が、参上いたしまたからには、わかる人だけわかる、
薬師寺納めです。((*´∀`))ウキャキャ
さて?次なるは・・・4段目です。
こ~んな感じだぴょ~~ん!!↓
画像 011.jpg
n(ー_ー?)ン? (?´・ω・`)ナニナニ ?新種の柄か??
っと思うでしょうが??
実は、違っがうんだなぁ!これが・・・・(笑)
んとね♪これは、天気予報が、今晩、もちかちたら?所により・・・[雪][雪][雪]
の予報なので、雨仕舞いの為の瓦です。(笑)
この瓦の、正体は・・・・じゃ~ん!!↓
画像 017.jpg
棟飾りの、井筒(いづつ)瓦です。。
屋根を、ごちゃごちゃにしたくないので、次の順番の井筒瓦で、
雨仕舞い??[雪]仕舞い??(笑)兼、柄合わせの、仮並べです
だって、井筒柄が、左右、シンメトリーじゃないと、かっちょ悪いもんね♪
(^-^)ニコッ
んで、本日の作業は、終了です。↓
画像 018.jpg
こ~んな、夕焼けじゃ、天気予報も、ハズレるかな??
ま、この続きは、月曜日です。。んじゃ!


観音院参拝 [作品(瓦のこと)]

今日は、以前から頼まれていました屋根補修工事に参上しました。

あっ!写真がない。。。(笑)

まぁ、キチッと半日で、修理完了いたしましたぁ!!

この現場、私が以前施工いたしました観音堂のすぐ近所だったので、

帰りに、一年ぶりに、訪問して来ましたよ~ん!

観音堂、綺麗に完成!してまちた。ほ~ら!じゃ~ん!↓

画像 004.jpg
ちょっと、でっかく↓
画像 005.jpg
もっと、でっかく↓
画像 001.jpg
 ビシッと葺かれた、日本瓦、いぶし。木と、白壁にお似合いでしょ??
そこんとこが、わからないと、この先、議論しても無駄です。(笑)
まぁ、んな事で、
観音様・観音様・・・・
この屋根を、施工させて頂きました。お洒落な屋根です。。
・・・・・・・・って、手を合わせまして、ご挨拶と、お参り、お願いを、
して参りました。
さて、午後からは、PTA会長さんの現場に、行って来ました。
いよいよ棟積みです。
朝から、クシメンド取り付け、熨斗瓦の選別と、針金通しを
していました、PTA会長さんに合流です。。
鬼瓦の段取りからです。↓画像 006.jpg
この、鬼瓦は、以前使用されていた鬼瓦です
9寸影盛り鬼瓦です。
この、鬼瓦を、修復、リペイントにて再利用です。
まぁ、こ~んな感じに合端して、組み付けまして、↓
画像 008.jpg
前から・・・↓
画像 007.jpg
さて、いよいよ、明日からは、棟積み開始です。。
ど~んな棟になりますか??乞うご期待で~す。((*´∀`))ウキャキャ


Help me.ヘルプミー。 [作品(瓦のこと)]

私の、今の仕事は、私の仕事仲間の、ブログにコメント下さいます

PTA会長さんのお手伝いです。瓦は、淡路56(ごんろく)判、切り落としです。

はじめは、PTA会長さん・・・・・初めての56判なので、

そんなに忙しくないので、一人で、こつこつ楽しみまーす。

っとの事でしたので、私は、お声掛けがありました、本葺き、鐘楼の

現場に、入る予定でしたが???

急遽、ヘルプ要請が?・・・・・・・どおちてか???

あのね♪とても、几帳面なPTA会長さん

気合い入りまくりで、(笑)すべての桟瓦に、一手間掛け始めちゃいました。

んで、半分お手伝い下さいませ!お洒落な屋根先生しかいません!!

っと、おだてられ、お洒落な屋根参上です。(笑)

ちょい向の、桟瓦を、このように、修整いたしまして、↓

画像 026.jpg

ほ~れ!↓

画像 029.jpg
ビシッ!っと、全~部ひかりつけましたよ~ん!!
まさしく、大粉戦!!(笑´∀`)ヶラヶラ
そうそう特に、切り落としは、極端な修整は、逆に、乱反射をおこして、
綺麗ではありませんのよ~ん!!御気を付けを・・・・・
それと、今回の輸送のトラックに問題あり・・・↓
画像 034.jpg
かなりの枚数の、め・か・け。。。
まぁ、天才・名人・お洒落な屋根は、(笑)こ~んな感じに・・↓
画像 031.jpg
↑風切り丸の下地に、やさしく、使ってあげまちたとさ。
後、抜群の、素性の、袖瓦も、ビシッと付きました↓
画像 014.jpg
そだ!ついでだから、書いちゃいましょう↓
画像 017.jpg
↑電気ドリルにて、穴のあけなおしです。
どおして?この位置か?っと言うと、私達の地域では、
袖瓦は、出を出して取り付けます。
台風の被害があるわけでもなく、隣りとの境界がギリギリでもなく、
ま、地域性ですね♪
この位置に穴が空いているのは、全国販売の、三州の、創嘉瓦工業㈱です。
ここの社長さん。あったら便利なもの。あっても邪魔にならないもの。。。
まぁ、たかが、穴一つと思うでしょけろ、尻が切れたり、素性が変わったり、
大変な努力が必要でしょう。。
そ~んな意味での挑戦!期待します。
平葺き完了!↓
画像 041.jpg
足場も、完了↓
画像 042.jpg
風切り丸も完了!いたしまして、
明日からは・・・・・↓
画像 039.jpg
いよいよ、棟積みの準備です。。
乞うご期待!!((*´∀`))ウキャキャ


理由(わけ) [作品(瓦のこと)]

全世界の皆様、ごぶさたしております。(笑)

久々の更新の、お洒落な屋根です。

どうして?記事を書かなかったと言いますと・・・・・・

実は、お仕事が忙しく、パソコンに向かう時間がありませんでした。

っと、言う訳でもなく、

逆に、仕事が、暇で、記事がなかった。っと言う訳でもなく、

[ビール]の、飲みすぎで、ヨッパで、書けなかった訳でもなく、

病気や、怪我をした訳でもなく、

円高の今、世界一周の旅に行ってまいりましたぁ!

っと、言うのも、大嘘で、(笑)

↑ぐだぐだ書いてないで、早く、本当の事言え!!

はいはい、それでは、本当の事を言いましょう。。

あのね♪実は、インターネットの料金が????

引き落とし、されなかったんだよ~~ん!!(笑)

そこで、コンビニにて、払い込めばOK!のはずなんだけろ、

家の倅連中が、インターネットがつながらない。。。

早く、金払え!!的な事を、抜かしやがったので・・・

頭ったまに来たので・・・・

てめーら!!自分達も使ってるだから、てめーら!誰が払ってもいいんだぞ!!

って、怒鳴りっ飛ばしてやりました。。

さぁ!後は、我慢比べです。。(笑)

ストップされてから、1日が経ち、2日が経ち、3日が経ち・・・・・・・

皆んな、ブーブー言っている割には、いっこうに、払う気配がありません!!

よって、インターネットが繋がりません!!

まだまだ、根競べしてやろうと思いましたが??

あのね♪実は、リアル友達から、心配の、メール・お電話頂きまして、

お洒落な屋根さんが、病気したとか?大怪我したとか?倒産したとか?

更には、死亡説まで・・・・・(笑)

んじゃぁ、しょうがねぇ!今回は、特別に、父ちゃんが払っておくけろ、

やい!息子連中!!来月からは、当番制にするぞ!!

わかったか!ばーか!!

まぁ、でかい事抜かしてる割には、勝負に負けた、父ちゃんでした。。(笑)

ご心配頂きました、全世界の皆様、んな理由(わけ)です。。

またまた、これからも、瓦・屋根・について、じゃんじゃん書いて行こうと

思いますので、これからも、よろしく、お願い申し上げますです。。

この、インターネットがつながらかった時の仕事写真です。

ちらっと、公開します。。↓

画像 001.jpg

こ~んな仕事や、↓

画像 006.jpg

こ~んな、仕事のお手伝いや、↓

画像 022.jpg

今の現場は、↓

画像 009.jpg
こ~んな現場です。↓
画像 012.jpg
通常は、リアルタイムで、その日の出来事を、
報道するのですが?とりあえず、ブランクがありましたので、(笑)
明日からの仕事を公開予定ですので、乞うご期待です。。
皆様、大変ご心配をおかけいたしました。。 BYお洒落な屋根


あっぱれ! [作品(瓦のこと)]

いよいよ、棟積み替え工事も、最終段階、

玄関の棟を積んで来ましたよ~ん!

ビフォー↓

画像 017.jpg
玄関は、銅板本谷も、交換いたしまして、
熨斗瓦も、すべて新品に、交換です。
そんでもって、鬼瓦も、交換です。社長さんと、お施主様で
選んだ鬼瓦は・・・・・↓
画像 028.jpg
菊カエズです。
ほ~ら!天晴れ!!って感じでしょ??↓
画像 024.jpg
こ~んな感じに、積みまして、↓
画像 041.jpg
画像 043.jpg
んで、完成!です。。↓
画像 035.jpg
画像 046.jpg
あっぱれ!!(笑)


何て読むでしょう? [作品(瓦のこと)]

今の現場ですが??

場所は、ここです。。さて?問題です。何て読むでしょうか??↓

画像 033.jpg

はい、ごじゅこ、ひゃっこです。(笑´∀`)ヶラヶラ

っと言うのは、冗談、大嘘で・・・・

ここの地名は・・・・・↓

画像 032.jpg
埼玉県の、本庄市(ほんじょうし)の、西五十子(にしいかっこ)です。
イカッコです。(笑)
そだ!イカっと言えば・・・・ポチッ→(笑)
地名って、読めないのが、多いですよね♪
んだけろ、それが、逆に、面白いですよね♪
皆さんの地域にも、むじゅかちい、地名。あるでしょ??
((*´∀`))ウキャキャ
さて、本題に入ろうかと、思ったのですけろ・・[ビール]飲みすぎちゃったので、
めんどくさくなっちゃったので、
これで、終わりにします。。
イカだよ!イカ!!。゚( ゚^∀^゚)゚。アーッハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \


石の草屋根 [作品(瓦のこと)]

今の現場は、雨漏りによる、棟の積み替え工事です。

こ~んな感じに、施工中↓

画像 022.jpg
仕事のほうは、順調に、はかどってますが??
あんまり、記事になりそうもないので、後日といたします。(笑)
今日の記事は、このお宅の、庭です。
そ~っと、のぞいてみましょう。。
じゃ~ん!↓
画像 015.jpg
↑たぬきさんですw。玉でか!!(笑´∀`)ヶラヶラ
それと・・・これ↓
画像 030.jpg
はい、狛犬です。それにしても・・・ちょいと、中国っぽいお顔ですねぇ!(笑)
そんで、今度は、こちら・・・・私の、お気に入りの石です。
じゃ~ん!!↓
画像 020.jpg
石で出来た、草屋根、茅葺(かやぶき)屋根で~す。
これは、中国人じゃ、無理でしょう。。
ズバリ!!国産、日本製だそうです。。
いい感じだよねぇ♪?↓
画像 024.jpg
昔からの日本の文化、茅葺屋根
瓦以外の、屋根材に、通常は、敵意を感じる、お洒落な屋根ですが??
こと、茅葺、檜皮葺き、杮葺き、などには、敵意を感じない、
自分勝手な、お洒落な屋根ですw。(笑´∀`)ヶラヶラ
いいよね♪茅葺屋根↓
画像 027.jpg
((*´∀`))ウキャキャ


今日から、日雇い人夫(笑) [作品(瓦のこと)]

今日から、私は、日雇い人夫(ひやといにんぷ)です。ん??

朝、現場に行く前に、寄った、コンビニで、こ~んな本、見ましたぁ↓

画像 010.jpg
ん~!俺の事だな・・・・・((*´∀`))ウキャキャ
まぁ、早い話が、仕事がないので、とりあえず、仲間の瓦屋さんの、
助っ人って言う訳よ!(笑´∀`)ヶラヶラ
そだ!日雇い人夫(ひやといにんぷ)って言うのは、
放送禁止用語なんですのよ~ん!
その昔、のアニメ「巨人の星」で・・・・・・・
再放送の時・・・・ピーってなっちゃった「日雇い人夫(ひやといにんぷ)」です。
34-21s.jpg
んな訳で、私は、「日本一の日雇い人夫です。。」
悪いか?ば~か!!(笑´∀`)ヶラヶラ
日雇い人夫の私が、
全国の、屋根工事業者さんの、為になる、情報を、一つ・・・
現場用の、ホルマル銅線の、切り方です。
皆様、φ(.. ) メモメモ の、ご用意を・・・・
写真で、ご判断下さいませ!↓
画像 004.jpg
↑こ~んな感じに、こ~んな仕組みで、高速で、手動にて、回転。。(笑)↓
画像 003.jpg
そんで、↓
画像 007.jpg
↑ハサミで、バツン!!って切って、
はい!出来上がり・・・・・↓
画像 008.jpg
↑当社のマシーンとは、ちと、形式は、異なりますが??
まぁ、考え方が、判れは、同じ事です。
皆さんも、是非アレンジして見て下さいね♪
これで、大回し、風切り丸のトンボは、OK!だし、半分にして、
ケラバ、唐草の、トンボ、そのまた、半分にして、熨斗縛り、等に、
お使い下さいませ!!
 ・
まぁ、そ~んな訳よ!!日本一の日雇い人夫より・・・・・・・
(●>∀<●)ノケッケケケ    ププププぅぁはははははっは


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。