So-net無料ブログ作成
検索選択

群青色(ぐんじょいろ)

震災から、早4ヶ月。。。今日は、屋根瓦、応急処置に

行って来ましたぁ!←おいおい、ずいぶんのん気だなぁ?(笑)

ま、現場は、ズバリ!!このお宅です。

私のブログを、ご覧の皆様は、ご存知の・・・・・・

じゃ~ん!!↓

DSC08916.JPG
はい、古民家さん邸現場です。。。

私の施工復元いたしました、お母屋は、ご覧の通り!!
ビクともしてませんでしたが???
あっ、そうそう、古民家邸復元工事は、→こちらを検索して見てね♪(笑)
今回の被害は、こちらの・・・・「蔵」↓
DSC08926.JPG
DSC08917.JPG
ま、お施主様が、ご覧の通り。。応急処置しておい..
お洒落な屋根

夢のある打ち合わせ。

今日は、午後2時から、[雨][雨][雨]

震災から、3ヶ月も経っちゃってるのに、初めての訪問です。

現場が、近いので、行って来ました。

そのお宅とは・・・・・古民家さん邸です。

例の200年保証が?(笑)早々と崩れ去ったっと、思いきや

大丈夫でしたよ~ん!!↓

画像 009.jpg
問題は、この蔵↓
画像 010.jpg
私の目の黒いうちに(笑)、本葺きにて、葺き替える予定だった
蔵です。
今回、震災により、棟瓦が、崩壊。。。
下屋根も、メチャメチャ状態でちた。
さて?どうする??
長期計画だったはずの、復元作..

お洒落な屋根

物々交換

さ~て、本日も、昨日の続きで、復旧作業です。。。

上屋も、こ~んな、感じに、仕上がりまして、↓

画像 033.jpg
予告通り、下屋根の復旧です。。。
応急処置の、ブルーシートを、おっぺがしまして、
ま、予想通り!!ぐっちゃんぐちゃん(笑)↓
画像 025.jpg
杉皮、土葺き、引っ掛け桟工法。。。。
それを、私の、同級生(昭和35年)の瓦で、復旧です。。
絶妙に、癖を読みまして、垂木めがけて、穴を空けまして↓
画像 027.jpg
南蛮葺きにて、復旧です↓
画像 030.jpg
↑てっぺん釘も、打ちました。。・・・
そうそう、この瓦。。80歳超のおばあちゃんのお話。。。。
この瓦..

お洒落な屋根

勉強会(笑)

昨日は、私のブログに、よく、コメント下さいます。東京の、一級建築


しょうたくさんが私の仕事を、見学に、埼玉入りです。((*´∀`))ウキャキャ


匠拓先生を、まず、古民家さん邸をご案内いたしまして・・・あっちゃこっちゃ引っ張り回しましたが??(笑)の為、たいした写真がありません(笑)


 


しょうたくさんは、木造伝統工法に、こだわってらっしゃいますので、


私の、お得意様、工務店の(有)太陽百年建設様の、物件も、数件、


見て頂きましたぁ。雨の写真ですが・・..

お洒落な屋根

瓦寸法一考!

今日も、私の仕事は、屋根葺き替え工事の現場ですよ~ん!


今回、使用瓦は・・・・・





淡路大栄窯業㈱社製「かわら美人」56判切り落としです。

あのね♪関東に、圧倒的に多い、53判削ぎ面(面取り)とは、

ちーと違う瓦ですw。(笑)

 

JIS規格には、53判、56判など、その他、多くありますが?・・・・・

飲んじゃったので、違いの講釈は、後日のお楽しみです。

 

まぁ、とりあえず、関東通常の53判より、縦横約1センチ小さい瓦です

裏面..

お洒落な屋根

紐のしのルーツを探って・・・・

さて、昨日淡路島より、紐のし屋君が、はるばる関東に、到着しましたぁ


紐のし屋君は、関東の、紐のし文化について、お勉強しに来ましたぁ


エライでしょ?


とりあえず、自社製品の仕上がり具合が、気になって、気になって、


この屋根を、鈴木正一瓦工場君と、一緒にご覧になりまして、


その他、紐のし物件を案内されて、私の現場に、連れて来られました


ちょーど、その時・・・・・・





ここに付くはずの、すずめ(隅巴)を、落っことしちゃって、

メチャメチャに粉々にしちゃった所に..

お洒落な屋根

三州出張(後記)

三州見学、先日取り付けました鬼瓦(京カエズ)の製作者山下敦氏の


工房にお邪魔しました。


先日、テレビ取材を受けて、製作実演した鬼瓦がありました。


じゃ~ん





菊水鬼瓦です。この鬼瓦・・・n(ー_ー?)ン? どこかで??

はい、私が、今年の春、古民家さん邸で取り付けた鬼瓦に似てるでしょ?

そうです富岡鬼瓦工房 富岡唯史氏製作の鬼瓦です。

この2人は、遠州鬼秀一派の同門です。

私の取り付けた鬼瓦は、こちらです。花びらや、猪目と呼ばれる箇所に

それぞれ違いが..

お洒落な屋根

本当の完成?(笑)

今日は、今年の春、当社が瓦施工をさせて頂きました。古民家さん家


に行って来ましたぁ!。


以前「古民家復元瓦工事完成!」と、言ってましたが????


 


実は、まだ!・・瓦工事が残っていたんです。,;.:゙:..:;゙:.::旦(゚∀゚ゞ)ダハッッ!


古民家さん邸、サッシも入って、小粋な、木製手すりも取り付けられて


ましたぁ。


 





木製、手すり箇所、UPで




大工ちゃんの、ちょっとした、遊び心、トンボや、蝶ちょ、ひょうたん、..

お洒落な屋根

申し訳ありません!<(_ _)>

今日も、見積もり、打ち合わせの現場まわりでしたぁ!


まっ、で、ちょうどいいんだけろね♪


 


そうそう、あのね♪私が、古民家さんに、キチガイモードの時、


増築の依頼があったんだけろ、いつも通り、あーわかったよ~ん!


そのうちやるから、まっててちょ!ってな具合で、のん気構えていた


現場が・・・・・・・・・


 


とても綺麗に仕上がっちゃってましたぁ!。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。ギャハハ!


 


まあ、今の時代、それは、放置した、..

お洒落な屋根

古民家復元工事完成!

以前から、施工しておりました、「古民家復元瓦工事」が、


大幅なる、工期オーバー(笑)にて、本日完成いたしましたぁ。


 


最後の隅棟を、このように積んで





ほ~らビシッっとやっとこさ完成です。

 

下手な能書きは不要です。(笑)

 

クルルさんの、容量が許す限り!画像で、ご判断下さいませ!

 

ほ~ら!完成!だよ~~~~~ん!まずは、全景です。

 




そんで、上屋の、棟部分です




..

お洒落な屋根

下屋根隅棟

さ~て、古民家さんのお家の瓦屋根工事も、ぼちぼち終わりが


見えてまいりましたぁ!


↑いつまでやってるんだよ~!ば~か!(笑´∀`)ヶラヶラ


 


まぁ、んな訳で、本日は、下屋根の、隅棟だよ~ん!





写真で、おわかりのように、下屋根も、丸共5段積みですw。

ここで、上屋との、バランス的には、下屋根を、1段減らす作戦!

も考えられますが??

今回、限りなく復元の為、80年前の屋根屋さんに、

けちったなって、言われない為にも(笑)、男、お洒落な屋根..

お洒落な屋根

入れ歯作戦!

昨日は、歯が痛いので、仕事を、早退して、歯医者に行って


歯医者さんに、歯を抜かれたので、痛かったよ~ん!(笑)


 


んな訳で、私の本日の仕事は、歯医者です。


n(ー_ー?)ン? (?´・ω・`)ナニナニ


 


まあまあ、後の記事をお読み下さいませ!(笑)


 


古民家さんの、現場も、上屋が終わり、下屋根の、平葺き、壁際の、


鰹節メンドまで、終了いたしました。





しかし?本当は、まだ、上屋が完成!してなかったのです。

&n..

お洒落な屋根

富士見瓦

今日も、現場は、古民家さんちだよ~ん!


本日のお出迎えは、合鴨のぴ~よこちゃんではなく(笑)


日本一の富士山だよ~ん!


 


そうそう、この現場、以前も紹介しましたが?同じ埼玉県なのに、


真正面に、富士山が見えるんだよ~ん!(お天気都合で)


 


本日、お天気と、富士山のご機嫌も良く、ほ~ら!


 


 





 

昨晩の強風で、超軽量のチャンピオン冠(笑)が飛ばされちゃったので、

久々に、上屋に、点検に上が..

お洒落な屋根

明日があるさ!

今日も、古民家さんの、現場です。


現場に到着すると・・・・・・こいつらが、お出迎えですw。


じゃ~ん





 

 




昨日、生まれたばかりの、合鴨のガーちゃんのひよこ君たちです。

朝の、お散歩かわいいでしょ

⌒(ё)⌒ピヨピヨ!ヽ(*´∀`*)ノ.+゚おはよ~♪.+゚ って事で、私の本日の

作業は、下屋根の、北側の平葺きだよ~ん!

 

とりあえず、めんどくちゃい、入隅(谷)から、やっつけちゃうよ~ん!




この..

お洒落な屋根

古民家、下屋平葺き中!

古民家さんの、下屋根、平葺き中です。


東面が、終わったよ~ん!





 

 

 




そうそう、ここの既存瓦とのジョイント部分、葺き足が、違います。

こ~んなくらいなら、本来、私の、お手手、ですと、絶妙のジョイントが

ご覧頂けるのですが?

前にも、お話した通り、野地の高さが違うんだ、よ~ん!(涙)

 

袖丸、袖瓦も、一考いたしましたが??

 

今回は、通常の紐丸で、ご勘弁頂きま~す!(笑)

んで..

お洒落な屋根

軒瓦取り付け

今日は、ぐずついていた、お天気もズバリ!


古民家さんの、軒瓦、京花唐草を取り付けてきましたよ~ん!


 


今回は、化粧垂木、茅負い、裏甲は、そのままなので、


こ~んな作戦!決行中!ここ見て





ここの部分の高さが、微妙に、違うのにお気づきでしょか?

そうです。瓦座を調整して、お施主さんに、




ピッタリ!取り付けて頂きましたぁ!(笑)

そんで、私が、ご覧のように、ビシッと取り付け中




こ~んな物使いながら、取り付け中、




見てみ..

お洒落な屋根

古民家の、下屋根開始!

さ~て、世間は、ゴールデンウイークと言うのに、


昨日から、古民家の復元瓦工事下屋根を開始いたしましたぁ!


大工ちゃんに、上屋で、このような、大幅なる、微調整をやった





っと、報告したのにもかかわらず、




予定通り!こ~んな凸凹野地(笑´∀`)ヶラヶラ まいったなぁ!

 

腹を決めたお洒落な屋根は、これまた、大幅なる、微調整(笑)

 




を、やらかし、瓦を、あげはじめました!

もう、ねちょねちょやってても、しょうがないので..

お洒落な屋根

古民家上屋完成!間近(笑)

古民家さんの、上屋の関東大青海上の紐のし目地積み2段が、


仕上がりましたぁ!


とりあえず、どーぞご覧下さいませ





こっちからも




んで、こっちからも




 

 

一見、直線に見える大棟、テポドン対策、軍艦配備しましたので、

(●>∀<●)ノケッケケケ    ププププぅぁはははははっは

 


ブログ記事の為に(笑)水糸張ってみました










ほ~ら、ちょうど真ん中で見てみましょう

..

お洒落な屋根

斜めだよ~っ!

今日も、古民家さんの現場に行きましたぁ!が??


あまりにもはかどらないので、写真は、後日です。(笑)


 


そんで、本日は、違う事書きます。


 


古民家さんのお宅までは、片道1時間かかります。


この道一筋(瓦屋根工事)30年もこえますと、1時間も走れば、


過去の私の作品に、数棟遭遇いたしますw。(笑)


 


一棟、一棟が、これまたかわいいんだなぁ!


↑(手前味噌)。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。ギャハハ!


その現場その現場で、..

お洒落な屋根

江戸棟進行中!

古民家さんの、江戸棟(紐のし目地積み)進行中!です。


本日2本の隅棟が、完成いたしましたぁ。


作業途中ですが?チラリ公開しちゃいます。(笑)


ほ~ら!こ~んな感じだよ~ん!





こっちからも




ま、とりあえず、進行中!写真で、ご覧下さいませ!(笑)




えぶり台の位置は、やっぱ、ここだろう!

関東地方は、もっと前に、恐竜の首?いや?ろくろっ首みたいに

取り付けるのが主流ですが・・・・・・(笑)

 




 

んで、今度..

お洒落な屋根

間違い探し

さ~て、本日より、またまた、古民家さんの現場に、舞い戻って来ました


お洒落な屋根ですw。(笑)


 


鬼瓦が、到着してました。


今回使用の鬼瓦は、武州(埼玉)小川町の富岡鬼瓦工房製の


菊水鬼瓦です。ど~ん!


 


 





かっちょいいでしょ

 

早速、取り付け準備です。  が?さて?、問題です。

 

同じはずの鬼瓦なのに、何処か違う所があります。

さて?ど~こだ?仲間はずれは、ど~れだ?

皆さん、よ..

お洒落な屋根

ウルトラマン完成!

本日、ウルトラマンが完成!いたしましたぁ


棟巴だって、ほ~ら!





ウルトラマンだよ~ん(笑´∀`)ヶラヶラ

そんで\(o|o)/ジュワッチ!って完成です。







お施主様が、「僕のイメージ通りです。ご苦労様でした」だってさ

その一言で、超ご機嫌な、ルン(^^*))((*^^)ルン♪お洒落な屋根ですw。

 

予定では、午後から次の現場(古民家復元)に行こうと思っていたの

ですが?ちょっと、完成!が遅れちゃったので、急遽、明日からに..

お洒落な屋根

関東大青海(おおせいがい)予告

さ~て、古民家の屋根工事、はらましました(笑)大棟も、


2段目,3段目も、積み上がりまして、柄振台(えぶりだい)下の、紐のし


も、目地積みで、積んでおきましたぁ!(特別に写真をでかくして、提供中!)





 




 

この状態で、固めておけば、柄振台、鬼瓦がのっても、下がりません!

 

さて、明日から、大工さんが、下屋根の瓦降ろしと、野地木工事に、

取り掛かるので、当社は、ここで、ひとまず、退散です:旦(゚∀゚ゞ)ダハッッ..

お洒落な屋根

上には上がいるんですw。(笑)

さ~て、本日も、古民家の棟積みです。


このように





南蛮漆喰を、ビシッっとおいて、絶妙の目地で、施工中です

 

 




 

でも?よう!この棟は、完璧な復元ではないのです。

 

どうして???

 

まあ、私に出来るだけの努力はしたつもりなので、あえて、

公開いたします。

 

今、現在の私の器量ですと、これが目いっぱいです。


パカパパッパパー!o(ミ゚エ゚ミ)o 天神紐のし~ぃ♪
&..

お洒落な屋根

待ってられないので・・・(笑)

いよいよ、古民家の棟取り開始!です。


まだ、鬼瓦が出来てないのに、とりあえず、始めちゃいましたぁ!


待ってられないので(笑)


こ~んな感じで、進行中です。


 


 





発泡スチロールの、インチキ鬼瓦で、フライングで、

始めちゃったよ~ん!(笑)

 

反り棟、紐のし目地積み(江戸棟)の始まり始まり~ぃ!

あっ!そだ!とりあえず、この現場には、お手本があります。

100年前の江戸棟です




100年前の屋根屋さんに、負..

お洒落な屋根

いよいよ明日から・・・

さ~て、いよいよ、明日より、古民家復元工事の、棟積みに、入ります


 


本日、春の嵐の中、下準備も終わり、積み込み完了です。





 

原寸図も完成し、これで、一気に棟積みです。




あっ!そうそう、この原寸図 今回大公開しちゃいましたが・・・

大勢で工事する場合は、絶~対必要です。が??

それすら、出来ない、お馬鹿連中が多いのも、現実です。

通常一人で、施工する場合は、こ~んなの、必要ありませんが?

私の場合は、ある程度、自分のイメ..

お洒落な屋根

紐のし到着

今工事中の古民家に使用する、棟瓦(紐のし)が、到着したとの連絡


があり、昨日から、棟積みの準備に取り掛かりましたぁ。!


 


今回の、紐のし(ひものし)は、特注品です。


あのね♪この現場、


 


 





ここの箇所に、軒反りがあります。

よって、棟瓦にも、そりがなくては、良い曲線は、描けません!

 

しかし・・・私のお付き合いしている、瓦メーカーさん。

天神(てんじん)紐のし、ありますかぁ?もしくは、製作可能ですか..

お洒落な屋根

古民家上屋平葺き完了!

本日、古民家の、上屋の平葺きが、当社総動員、総勢1馬力にて、


完成いたしましたぁ


 


南蛮葺きで、悪戦苦闘した結果で~す(笑)


 


ほ~ら!本日この状態からのスタートです





 

このように、大幅なる微調整(笑)をした、瓦桟に、




 

桟瓦を、チヤッチャカチヤッッチャカ、リズミカルに葺いていく訳ですが

 

ここで、ポイントです。

 

このように、調整した瓦桟には、このように、ギュ~..

お洒落な屋根

南蛮葺き

古民家の、平葺き進行中です。


今日は、引っ掛け桟、なじみ土(なんばん)葺き工法について、


ご説明いたします。


今の時代は、から葺き、釘打ち工法、もしくは、縦桟工法などが、主流に


なりつつありますが?野地に不陸(ふろく)がある場合などは、


南蛮漆喰葺きで、やっちゃいますw。


どうして、このような工事を、最近やらないか?っと言うと、


はっきり言って、めんどくちゃいからだと、思います(笑)


それと、この工法を、明確に若者達に、伝えられないのも、


一つの要因です。


..
お洒落な屋根

富士山が見える

昨日は、午前中、午後から、は、止みましたが、嵐並みの大風に


なっちゃったので、仕事は、きっちりお休みしちゃったよ~ん!


 


よって、本日、日曜出勤です。昨日積み込んでおいた、瓦2Pを運んで


現場に向かいました。


 


現場に向かう途中、ほら!日本一の富士山です。!


あのね♪私の住んでいる深谷市からは、見えません。


同じ埼玉県でも、ここまで来れば、ほ~ら!


 





 

 







 ..

お洒落な屋根

古民家復元、本日より開始しました。

さ~て、本日より、昨年より、私のブログで、公開しておりました。


「古民家」の屋根工事に取り掛かりました。


 


築80年古民家


 


 














 

先月から、元受の左官屋さんと、お施主様とで、瓦を降ろしました。

 

はだかになった状態で、今月初めに、打ち合わせに行った時の写真


 

 

 



 




ほ~ら見てよ、..

お洒落な屋根

印半纏(しるしばんてん)

正月、いつまでもかっ食らっていると、体に毒なので、(笑)


今日は、例の古民家のお宅に行ってきましたぁ!


実は、暮れに、私に、瓦屋根工事を任せて下さると、電話がありました


ので、細かな打ち合わせを、ぼちぼちしに、正月なので、こ~んな格好で、出かけました~ぁ!


 


 


 


 





はい、当社の印半纏(しるしばんてん)ですw。

あのね♪私も聞いた話なんだけろ、昔の瓦職人は、この、印半纏を、

数件の瓦製造窯元様から頂いて..

お洒落な屋根

古民家、復元の瓦工事依頼。

先週の日曜日、突然のがありまして、


山田瓦店さんですか?


「○○左官工芸」と申しますが?


屋根瓦の葺き替えをお願いしたいのですが???


↑今の時代、こ~んな事言って、ひっかけようとする奴が多いんだ!○○左官?知らね~な!


 



「どのような関係で、私に依頼して下さるのですか?」


「当社は、一見さんお断り!なんですけろ」!!


 


左官


私が、蔵の壁塗りから、建築全般をお世話になっているお施主様の


希望なんですw。


 


..
お洒落な屋根

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。